« 運動会におけるリスク・マネジメント節約 | トップページ | わいわい ランチ肩こり »

2008年5月25日 (日)

チェリー・シフォンケーキ♪肌

p.150 ・「 資生堂CS開発センター長の坂本哲夫さんは、「心と肌の関係は、第四世代のスキンケアと呼ばれ、今後注目されるでしょう。

CBRCでの発見は、健康な皮膚の研究をしなかったら生まれていなかった」と成果を強調している。

当然 気管支などが弱い割にはお肌テュルテュル〜 のすべすべ〜の うらやましいほどのもっちもちお肌の持ち主なんですョ でも、夏でも冬でも構わず風邪をひいたりするので、年中気が抜けませぬ 医療費援助の延長はとってもありがたいこと しかも そもそも、自分が直接服用したり自分の肌につけたりするものを薬とか化粧品を、安いからといってオンラインショップで買うこと自体どうかと思う私は古い人間なんでしょうかね…。

特に薬なんて、場合によっては命にかかわるのに…。

あなたが怒ってる時・・・ A:「なに怒ってんの?お肌に悪いよ?」と言ってジュースをくれる潤くん。

B:「怒ってる?・・・よね。

俺?・・・だよね。

ごめん!」と 自分だと勘違いしてビビってる大ちゃん。

肌トラブルだと言っていた。なんと 冬場はどなたでも肌の乾燥は感じやすいものですが、夏でも日焼けした時とか、オフィスでの冷房などで肌は意外と乾燥しているもの。

事実私は1年中気にしています。

入浴後のお肌の急激な乾燥を入浴中からケアする「BATHTOLOGY」のセットを期待して使っ

« 運動会におけるリスク・マネジメント節約 | トップページ | わいわい ランチ肩こり »